ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【ライブレポ】9/15 B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- in YANMAR STADIUM NAGAI

2018.09.18 13:00 | コメント(0) | 音楽

hinotori.jpg
久しぶりのライブだった

どうも、不死鳥さつきです。
何度でも蘇るさ。

※ セットリスト等のライブネタバレがあります。
ネタバレしたくない人は閲覧いただかないよう、お願いいたします。


さてさて、久々にやってきましたB'zのライブ。
今回は始めての長居スタジアムでした。

前日夜から体調を崩しコンディションが最悪なうえ、
この日は雨に濡れ、ライブ翌日から発熱しました。

ええねん、乗り切れたから。
それではセットリストとちょっとした感想を書いていきます。

セットリスト

  1. ultra soul
  2. BLOWIN'
  3. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  4. 裸足の女神
  5. Wonderful Opportunity
  6. 光芒
  7. 月光
  8. 恋心 (KOI-GOKORO)
  9. OH! GIRL
  10. イチブトゼンブ
  11. ねがい
  12. 星に願いを
  13. ALONE
  14. LOVE PHANTOM
  15. HINOTORI
  16. Real Thing Shakes
  17. juice
  18. BAD COMMUNICATION
  19. Pleasure 2018~人生の快楽~
  20. Brotherhood
  21. ギリギリchop
  22. RUN

太字 → encore
青字 → 日替わり曲
赤字 → 新曲


全体の感想

席ガチャ

今回もアリーナでした(やったー!)
ただし、いざ入って席を確認してみると...遠っ!

稲葉(豆)

スクリーンですらちょっとちっちゃいレベル(´・ω・`)

でも、前に謎のスペースが。

わし「これなに?」
スタッフ「ちょっと言えないですね」

もう答えやけども

そう!アンコール時にBrotherhoodをまさに目の前で演奏してくれました。
おおキャナリイエローがすんごい近くに!
うおおお!逆光!ライト強い!やめろ!

ヘロシの様子

福岡公演で不調を心配されていましたが、この日は不調ではなさそうでした。
ただ、光芒の出だしはボロボロだった模様。
というか、まさかReal Thing Shakesを歌うとは思わんかったw

ステージ

ギミックは控えめ。
五月人形のカブトみたいな、ガンダムのアンテナみたいなものがステージ両裾へ広がってた。
たぶん、HINOTORI NO HANE なんだろう。
上述したセンターステージはアンコールのコール中に設置されてた。
お世辞にも頑丈とは言えない土台で、「え?これに乗るん?」ってレベルでした。


1曲ずつちょっと感想

ultra soul
1曲目から全開!
ウルソもど定番なんでちょっと飽き気味。
BLOWIN'
ライブ化けする曲シリーズ。
というか、シェーンのイントロのドラムのコンビネーションがめっちゃかっこいいんや...。
シェーン可愛いんや...。
ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
ここで予想外の選曲。
これは日替わりやろーと思ったら、まさかの常演曲。
この曲ってAXISで弾いてたのね。
裸足の女神
裸足の女神も登場が早い。
そして日替わり。
日によっちゃ聴けないのかあと思ったけど、裏がラブミーで結局悔しくなった。
どっちが聴けなくても悔しい。
Wonderful Opportunity
未だに振り付けがよくわからない曲。
ワンオプ、過去のどっかのライブで聴いた気がしたんだけどなんだっけか...?
光芒
高難易度に自ら挑んでいく稲葉さんシリーズ。
1番Aメロのブレブレ具合はすごかったですが、後半にかけて伸びていきました。
個人的に好きな曲なので歌ってくれて嬉しい(*´ω`*)
月光
これは鳥肌がたった。
今まであんまり好きじゃない曲とかいってごめんなさい。
歳取ると曲の良さがわかるようになりました。
恋心 (KOI-GOKORO)
稲葉流振り付け解説(置いてけぼり)
「できそうですね」じゃないよww
ちなみに私の隣の子はライブ初参加っぽくてえ?え?ってなってたぞ!
OH! GIRL
新規ちゃん置いてけぼり。
大賀さんとのユニゾンが綺麗でした。
この曲は本当にリフがかっこいい。
イチブトゼンブ
おそらく一番歓声が高かったであろう曲。
最近の人にはこの曲が一番メジャーなんだろうなあ。
高い。
ねがい
我らが社長こと増田さんのキーボードからのイントロ。
buzzってはなかった。
コノネガイカナエテヨー。
星に願いを
TAKギターソロ。
最近ディズニーとコラボしたやつ出したからかな?
ALONE
ここからは過去のLIVE-GYM再現演出。
ALONEは'95 BUZZ!! の再現で、稲葉さんの弾き語り、
そしてTAKはピアノに立って弾くという状態。
ちなみにタバコは加えてませんでした。
LOVE PHANTOM
ラブファンもTAKレーザー+稲葉ダイブが生で見れました。
ダイブは渚園以来?
TAKレーザーは角度に寄っては少し見づらいかもしれななななな。
HINOTORI
新曲でした。
以前から噂されたいたようにキーがラブファンと同じ。
ラブファンソロ前~HINOTORIへ繋がりました。
何か意図するところがあるのじゃろうか。
Real Thing Shakes
まさか曲。
B'z楽曲中最高音(HiHiA#だったかな?)。
歌えんのか!?と思ったけど1番で終わり。
いや、「Can't fall asleep」ですでに化けもんだよ...。
juice
ここからは歌おうぜシリーズ。
途中NATIVE DANCEとコマチの掛け合いあり。
BAD COMMUNICATION
生で聴きたかった曲。
ただこの日は最後のロングシャウトはなし。
ちょっと残念(´・ω・`)
Pleasure 2018~人生の快楽~
「あいつ」失踪してたけど生きてた(*´ω`*)
生存確認 at 2018.9.15
Brotherhood
ここからアンコール。
先に書いたとおりこの曲はB'zの二人だけセンターステージで演奏。
1番はギター+ボーカルのみで、2番からは全部のせみたいな感じ。
このアレンジかっこいいなあ。
ギリギリchop
みんなタオルぶんまわしバーサーカー。
ギリチョは実はあんましライブで演奏されてないような気がする。
RUN
最後はやっぱりコレ。
今までのライブ映像がちらちらと出てきて、ちょっとウルッときた。


まとめ

30周年ということでしたが、MCでもあまり仰々しく触れることもなく終わりました。
特別な演出もあるかな?と思ったのですが、わりとあっさり終わっちゃいました。
全開の20周年のGLORY DAYSの時は稲葉さんよく喋ってたなあ。
今までほとんど心配されることのなかった稲葉さんのコンディション。
来年も再来年も続けてほしいですが少し心配です(´・ω・`)
あと、長居は帰り地獄でした。
大坂メトロが入場規制+阪和線が人身で家に帰ったのが1時前でした。
そして、次の日ゴリッゴリの筋肉痛。
あーんど、雨に濡れたせいで体調悪化で激不調でした。

ええねん、楽しめたから。
次の日休みやから。

それでは、今回はこのへんで。
せーの、おつかれー!!
音楽の記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)