ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【遊戯王DL】新BOX クルセイダー・バトルグラウンド登場

2018.05.24 18:30 | コメント(0) | 遊戯王DL

duel_links.png
森羅は死なない

どうも、サイレント・さつきさん Lv7です。
効果カードです。
黙ると除外され、次のスタンバイフェイズでフィールドへ戻ってきます。
うざい。

はい、5/22 に新BOXが追加され、お決まりのように新シリーズの追加、
既存シリーズの強化が行われました。
して、環境はどのように変化していったのか。
(冒頭でもう結果は見えてますg..)

BOX概要

今回のBOXはメインBOXです。
つまり200パック
1点3枚狙いは相当しんどいシリーズです。
注目カードは抹殺の使徒なんかでしょうか。
特定のシリーズに対してのセットカードが多く、
汎用性の高いカードはあまりない印象ですね。
(個人的には連撃の帝王がまあまあ壊れてる気がしますが...)
特別な理由がなければスルーしても良いかもしれません。


新シリーズ

今回のパックで追加されたのは3種類かな?
  • 聖騎士シリーズ
  • インヴェルズシリーズ
  • ソードマンシリーズ(レベルアップ)

聖騎士

モルドレッドトリスタンなどイケメン揃い踏みのシリーズ。
下級中心で、打点も高め。
そして最大の特徴は「聖剣魔法カードを装備して戦っていくスタイル。

インヴェルズ


ゴキブリかこいつら
なんかキモい悪魔と虫を混ぜたようなやつら。
同シリーズ内でのみ発揮する効果や、
シリーズ専用のサポートカードも同時に実装されていて期待が持てる。
反面、他のシリーズとの混合デッキは組み辛そう

ソードマン

レベルアップ系シリーズ。
最上級を出すまでが試練のレベルアップ系ですが、
最近はレベルアップなどもあり、そこそこ回るように。
このシリーズはカードの効果で相手の魔法を無効にしながら戦っていく。
必須カードもそれほど多くないので、環境に柔軟に対応できそう。


強化されたシリーズ

強化シリーズはこんな感じ
  • 武神シリーズ
  • 帝シリーズ
  • 六部シリーズ

武神

絶対的エースヤマトさんとゆかいな仲間たち。
墓地肥やしてアドを取っていくスタイル。
今回でゆかいな仲間が増えたので、同胞の絆との相性が抜群。

強化した(強化したとは言っていない)。
セレクションに入っていた既存カード3枚が再録。
炎帝テスタロス炎帝家臣ベルリネスエンペラー・オーダー
仲間が追加されたとはいえ、これまでの構成に劇的な変化があったかと言われれば

微妙

な感じ。
まだ黄泉帝が安定する感じでしょうか。

六部

影六部からリハンさんが登場しました。

あれ、アド損じゃね?

師範もURで追加されていますが、打点の低さが気になる。
ハマれば強いのかもしれませんが、
ココ最近の環境を見てると並べるまでに死んでるんじゃないかなあという印象。


実際にいろいろ使ってみた

というわけで、幾分かさつきさんも回したので、
使ったデッキの感想でも。
今回は武神の強化を目当てに回しました。
武神

武神器や武神が追加されたのできっと強い! →
うーん、そこまででもないかなあ。。。
ランクで試してみましたが負ける時はこちらの事故、
勝った時も相手のプレイングミスや事故などが相次ぎ、
あんまり実力で勝った感じがしませんでした
同胞芝刈りを積んでみましたが、相性は良さそうです。
ヤマトさんは3枚必須ではないような気がしました。
同胞は3枚必須
聖騎士

汚いカードがないのが良い。
イラストアドは圧倒的です。
初手の基本コンボは、
モルドレッド → 栄光の聖騎士団 → 天命の聖剣 → トリスタン
という流れですね。
基本は聖剣の効果でアドを取ってく感じです。
トリスタン置いとくと、対象を取る効果にはめっぽう強くなります。
モルドレッドから呼んだ時は転けてるので注意)
聖騎士の打点も高いので、モブに対してはかなり安定しています。
対人だとコズサイなんかで除外されたときがきついですね。
なので、魔導書との相性はあまりよくないです(ゲーテ
聖剣なくなるとただの優男なので。
インヴェルズ

こちらはデーモンとコンセプトが似ていて、
とにかく最上級を呼んでいくスタイル
二重召喚カードアドバンス連撃の帝王などを使って、
下級が死ぬ前にとっととアドバンス召喚していきます。

まー、事故るね

とりあえず私のデッキではガザスをどれだけ早く呼べるかが勝負です。
こいつさえ場に出ればワンキルも夢でない。
ただし、私のプレイングの問題かもしれませんが、

デーモン以上に事故るよ。

ソードマン

レベルアップデッキは初めて使ってみましたが、割と使いやすかったです。
特にソードマンには専用装備魔法の沈黙の剣があるので、
Lv3をフィールドに置いても死に辛いのが良いところですね。
ソードマンの効果で魔法にはめっぽう強いですが、
罠などの防御札をたくさん採用しているデッキなんかには弱そうです。
今回使った中では一番安定していました


その他おすすめカード

今回のパックで個人的に注目しているカードたちです。
偉大魔獣ガーゼット
グレートな魔獣。
アドバンス召喚した際にリリースしたカードの攻撃力✕2倍となる効果。
リリースするモンスターによっては最速アタックが決まるかもしれません。

聖杯?

ちょっと何言ってるかわかりませんねえ
DDR
Dance Dance Revolution
除外カードを蘇生する効果です。
手札を捨てることになるので単純なアドとは行きませんが、汎用性は高い。
デーモンに入れてみようかな。
ダーク・クリエイター
通常召喚はできず、墓地に闇属性モンスターが5体いた場合に特殊召喚できる。
さらに毎ターン1度だけ、墓地の闇属性モンスターを蘇生する効果が。
我が針虫軸デーモンの救世主になりそうです。
手札にいればそれはもう頼もしいんですが、

あ、また落ちた

心鎮壺のレプリカ
本家より使いやすそう
ロックできるカードは本家のほうが多いですが、こっちのほうが小回りがきく感じです。


環境は変わったのか

発売前は、「抹殺の使徒で森羅が終わる」とまで言われていましたが、

そんなことはなかった

抹殺の使徒は確かに使いやすいですが、いうほど刺さりません
森羅の一番グロいとこはあの繁殖力なので、ちょろっと飛ばした程度じゃ何度でも生えてきます

まるでミントのようだ

その他のテーマデッキについても環境TOP入りは正直厳しいかな、という印象です。
私は今月まだプラチナ5にいますが、プラチナ帯では早くもこれらのデッキが流行りつつあります。
(ソードマンで遊ぼうと思って入った1戦目がミラーだったり...w)

結論として、

今回も森羅は砕けませんでした


まとめ

今回の新BOX追加で、私は環境が変わると思っていました。
というか、願望ですが。
森羅は本当に今の狭いカードプールにかっちりハマったいいデッキですね。
嫌なのは数が多すぎるから。
簡単+強い を使いたくなる気持ちは痛いほどわかりますが。

ただ面白いのが、最近何故か宝玉+森羅という組み合わせが増えてきてます。
このデッキはコンセプトがよくわからん。
そして回りきらず沈んでいくキノコ's。

アマゾネスは最近めっきり見なくなりました。
もうみんなキングまで上がっちゃったのかな?

あとは宝玉が多いですね。
イベント中だから余計かもしれませんが、

ミッション消化ならモブでやってくれ

今日からはあの挟まれフェチこと本田氏が登場します。
プレイアブルだと嬉しいのにwww
何が実装されるか気になりますね。
(これ書いてる時点では5/23 でしたので内容が不明です)
周回用デッキなんかも固めればまた紹介していきたいと思います。
ではでは、今日はこのへんで(*´ω`*)
遊戯王DLの記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)