ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【レビュー】3DS 妖怪ウォッチ2 元祖

2014.08.25 11:26 | コメント(0) | レビュー

review.jpg
ゲラゲラポー!

どーも、さつにゃんです。

昨日から3DSの「妖怪ウォッチ2 元祖」を始めております。
昨日一日(プレイ時間10時間程度)触った感想を書いていきますねー。

今や空前のブームですね。
ジバニャンが可愛いので前から気になってたのですが、詳しい内容や、ゲームシステムは全く知りませんでした。

私たちの世代で言う「ポ○モン」人気みたいなもんですかね?
私はまだやってますが・・・。

CERO:Aの作品なので、全体的にターゲット層はかなり低め。
漢字にはすべてふりがなが振ってあります。
でもおっきなお友達でも十分楽しめる内容となっています。
妖怪ウォッチ
【ジャンル】
 妖怪退治RPG道路交通法遵守シミューレーション
【あらすじ】
 世の中にあふれている不思議な出来事は大体妖怪の仕業だよ。
 イタズラしてる妖怪を退治して、トモダチになろう!

操作性

操作性はなにも難しくない。
至って直感的な操作が可能です。
片手プレイに対応してくれれば文句なかったかなー。

セーブはダンジョン内では特定の場所でのみ可。
街中ではどこでも可。
日記を書くことでセーブが可能です。
この辺はやらのあのゲームに似てますね。


ゲームシステム

大筋はクエストをこなしていくとストーリーが進んでいくシステム。
クエストには通常クエストキークエストがあり、キークエストを消化することで、
次のストーリーがアンロックされていくシステムとなります。

また、ストーリーに関しては、現在の目標が画面上に表示されてますので、
何してる最中かがすぐにわかります。
目的地への誘導矢印も表示されるので、方向音痴のさつきさんでも問題なくプレイできてます。

まあ1ついいたいのは、伝統のおつかいシステム。

この動線いらんだろ

と思う内容がちらほら・・・w
せめてルーラ的なものを最初から使えるようにしてくれたら・・・。


マップ

恐ろしい作りこみ

ものすごく細かいところまで作りこまれてます。
例えば、小学校の机の上に置いてある小物がそれぞれ違ったり、
建物内に上がるときはきちんと靴脱いだりw

でも主人公の家の前の道おかしいよね

なんで両方向一通なんだ。
お父さん帰ってくるときどっちの道から入ってくるんだ・・・。

マップ上のあちこちに隠れている妖怪を探し出す楽しみがありますが、
以下のように変わっていきます。
初期
おー!こんなとこにもいた!見つけるの楽しー!

システムに慣れてくる
あー・・・また反応してる・・・。
まあ新種かもしれないし一応・・・。

中盤以降
ランクE?結構!(スルー)


(石の中にいる)カタカタカタカタ

レア妖怪が出てくるとかだともう少し探す気になってたかもしれませんw

あとすいません、元祖買っといてアレですけど、

私はこしあん派です


戦闘システム

戦闘やイベントなどで、妖怪トモダチになれます。
トモダチになった妖怪は一度妖怪メダルになり、自由に呼び出せるようになります。
常時携帯できるメダルは6枚。その中から3体がスタメン、残りの3体が控えとなります。
最大3VS3のバトルとなります。

戦闘は基本的にオートで進行します。
たぶん素早さ依存でターン制ではないかと。

味方妖怪は以下の5つのコマンドのなかから行動します。
これはプレイヤーが選択することはできません。
通常攻撃物理攻撃をします。
妖術攻撃属性攻撃をします。
ガード敵の攻撃に備えます。
攻撃はしません。
とりつく敵・味方に様々補助を行います。
対象は「とりつく」の能力により変化します。
サボるサボります。
可愛かったりイラッとしたり。
じゃあプレイヤーはやることが無いのか。

否っ!!

プレイヤーは戦闘中大忙しですよ!
プレイヤーが操作するのは以下の5つです。
PTのローテーション戦闘に参加させる妖怪を変更します。
必殺技の準備必殺技を出すためのミニゲームをこなします。
ミニゲームクリア後に必殺技が使用可能となります。
ターゲットの指定敵が複数いる場合にどの敵を優先的に攻撃するかを指定します。
取りつかれた妖怪の
おはらい
敵に取りつかれた際におはらいを行います。
おはらいをする場合は、一度ローテーションを行い、
戦闘メンバーから外す必要があります。
アイテムの使用味方の回復や、補助、敵への妨害などをアイテムを使って行います。
バトル自体はヌルヌル動いて非常に可愛いので楽しいです♪
手持ちの合計レベル依存で取得経験値に補正がかかるのかな?
パワーレベリング対策がされてるように思えます。

レベル上げ等の作業時には、戦闘開始後に「X」を押すと幸せになれるかもですよ!


コレクション要素

コレ。

だからレベル5製のゲームが嫌いなんだ。

ドラクエやぶつ森でいやというほど収集サブクエがあるのを知っていながら手を出してしまった・・・。
いや、何か集めるのが嫌いなんじゃないです。

ハマってしまうから嫌い

現状確認している、ストーリーとは全く関係性のないコレクション要素。
  • 虫捕り
  • 釣り
・・・。

森かっ!!

よしわかった!森だな?森なんだな?

街にすもうよ人工物の森」なんだな。そっかー!

ちなみに釣りはいうほど難しくないのですが、虫捕りが苦手・・・。
ルーレットで当たりを引かないと捕まえられない仕組みです。
はい、さつきさん目押しできません・・・。
スーパー黒蜜でせっせこ当たり枠を増やしています。
今のところ、虫捕り等の報酬でしか入手できないアイテムのようなものは見当たりません。
今後増えるのかな?


妖怪集め

妖怪とトモダチになる方法はいくつかあります。
  1. 倒してトモダチになる
  2. ストーリーを進める
  3. 妖怪メダル(実物)を購入し、QRコードを読み取る
  4. メダルガシャで手に入れる
1、2についてはそれほどめんどくさくはないと思います。
ただ、2については有用な妖怪が手に入る可能性がありますが、1についてはお察しですね・・・。
可愛いのも今のところあまり見れてません・・・。

じゃあどうしよう。
はい、3、4ですね。
3は全国のお母さま方が争奪している大人気玩具「妖怪メダル」の裏側についているQRコードを読み取り、ゲームデータに反映します。

汚い

現状入手困難とされているものをおっきいお友達が買い占めるわけにもいきません。
たくさん供給されてるんだったら数パックくらいは買ってもいいかな?とは思うんですが・・・w

じゃあ残された手段はというとおのずと4のみになるんですね。
でも調べてみたらコレ、テーブル的なもののようで、乱数調整で出てくる妖怪が変わることはありません。
※ただし、個体値に関してはランダムかもしれません。

そういえば「FANTASY LIFE」でもそんなガシャがあったな・・・。
私はなんとかSランク1体、Aランク2体が引けたからよかったものの、運が無ければSランクなんて手に入らないんじゃないかな・・・。
Sは成長が多少遅い程度で、どう考えても強いです。
やはり、お母さま方に混じって争奪戦に参加すべきか・・・。
いや、それは大人としてどうなの・・・。

ソシャゲに調教された訓練された脳みそには、「リセマラ」という4文字が浮かんだのですが・・・これは・・・。
※期間限定でガシャメダル一式が配信されてるので、それがもらえるようになるまでのリセマラ。
 たぶん1周1時間程度かかると思われますw


まとめ

作りこみもすごいし、ストーリーもおつかいの動線のせいでたっぷりあるし、かなり長い間遊べそうです。
こりゃちびっこたちはハマるわw
ただ、人様の家に勝手に入り込んで虫捕りしたり、すべての交差点に信号がなかったり、
道路のど真ん中を走れたりするのは教育的にどうなの?っていうのも少し思いましたw

やっぱりとかとかのあのゲームと比べてしまいますねw
周りのちびっこに負けないように私も頑張ろうw

左メニューのプロフ欄>近況に現在のPTでも載せておきますかね。
それでは、今日はこんなもんでw
レビューの記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)