ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【R6S】OPERATION: VOID EDGEの情報を見た感想

2020.02.17 16:00 | コメント(2) | R6S

R6S.jpg
としこ、宇宙へ

どうも、さつきさんです。
元気です。るんるん。

ご無沙汰してましたが、PC版Arkをはじめました。
相変わらずドヘタちゃんです。

さて、今回はArkではなくR6Sのお話。
こっちも相変わらず続けてます。

Y4S4が終わりいよいよ5年目を迎えようとしています。
本日まで開催されていた Six Invitational 2020 にて、
今後のロードマップおよびY5S1の情報が出ましたので、
今回はこの辺を見た感想を書いていきたいと思います。

新オペ

毎シーズンの一番の楽しみではないでしょうか。
今回も公開された情報を紹介していきます。

Iana

攻撃側の女性オペレータ。
かわいい!
ニーアなんとかに出てきそうな容姿。
アーマー:★★☆
スピード:★★☆

特殊能力

Gemini Replicatorと呼ばれる、自分で操作可能なホログラムです。
簡単に言えば動くAlibiですね。やばい
本人そっくりのホログラムを起動して、操作します。
ドローンと同じく操作中は無防備。
ホログラム起動としてはAlibiと似てますが、
一番大きな違いは操作可能ということです。
視界も共有できるので、ノーリスクでのクリアリングが可能となります。
普通のキャラ操作と同じく、しゃがみ、ADSなども可能。
弾は...流石に出ないみたいですww
なお、Muteのシグナルディスラプターや、
Banditのショックワイヤーなどに当たると消えます。
ホログラムはチャージ式で何度でも使えますが、クールタイムは長めとのこと。
あ、あと1回の活動限界は10秒程度だそうです。

武器

プライマリはARX200G36C
G36CはAshのアレですね。ACOG取られてない方。
セカンダリはMk19mm
たしかBuck選手が持ってるやつだね。ふつう。
そしてサブガジェットにフラグとスモーク。
この武器でフラグ持ちはなかなか強そう。

ココが気になるホログラムの足音ってするのかな?
結構応用が効きそうな能力なので、柔軟な発想できる人には楽しそう。
あと、ピン立て出来ないと野良では使いもんになりそうにないなあ。
ただ、なんかこう近未来的すぎてズルっこ感が...w


ORYX

おかやまさん「オリックスでなくてオリクスだそうです。」
はい。

純粋なゴリラ

防衛側のゴリラ。
アーマー:★★☆
スピード:★★☆
パワー :★★★★★★★★★

特殊能力

Remah Dashと呼ばれる能力で壁を破壊する。
つまりゴリラタックル。
ダッシュして破壊可能な壁にタックルすると壁を壊すウホ。
ただし壁突破するごとに10ダメージ喰らうウホ。
10未満で壁に当たると負傷するウホ。
人に向けてタックルすると人が吹き飛ぶウホ(エアジャブみたいな感じ)
なんとモンタにタックルして吹き飛ばすことが可能
待望の盾アンチきた!
タックルはチャージ式で3ストックまで溜めれる。
タックル中は高速で移動するので、リテイクや逃走に使うのも有りかも。
あと落とし戸から上階へ移動可能
こっちはたぶんチャージ不要かな?
おかやまさん曰く「落とし戸登る時結構声でかい」そう。
ダッシュを止めるにはNomadのエアジャブか、Gridlockのトゲが有効とのこと。

武器

プライマリはMP5SPAS-12。スパスの方はSGですね。
MP5はRookとDocが持ってるやつですね。
ただし、ORYXの武器ではACOG非搭載とのこと。
このことで一部ではRook・Docの既存オペからも剥奪なのでは?と危惧する声も。
セカンダリはBailiff410USP40
ばいぃ...Bailiff410はAlibiとかの携帯SG、USPはSWATのHGですね。

ココが気になる待望の盾アンチ!!
亀になってるモンタはもはやカモかも。
落とし戸が登れることで、かなりフレキシブルに動けそうです。
さつき「なんかおばおの新キャラ感ハンパない。」
きなこみ「わかる」



新マップ

Y5S1の新マップはありません。
そのかわりリワークが1件。

オレゴン

え、今のままでよくね?
Roat To S.I. イベントのスタジアムマップはやはり布石だった。
大きな変更点は次の通り。

タワー守り廃止

難所であったタワー防衛がなくなりました。
代わりにこれまでキッチン・食堂であった1F守りが、
キッチン・食堂と、キッチン・会議室の2パターンとなります。
カフェの2F守りみたいな変化ですね。

地下階段追加

2F寝室へ続くトイレ前の階段の下あたりに地下への階段が追加されました。
これによりタワー側、教室前、トイレ前階段と、地下への階段が計3箇所となりました。
ちなみに洗面所だっけ?よくミラ窓するとこの真横あたりに出るみたいです。


その他の調整

その他発表された変更点を挙げていきます。
※ 発表されただけでY5S1に実装されるとは限りません。

ショックドローンの仕様変更

はじめ15発 → 後に5発と大幅弱体化されたショックドローン。
今回の変更で、テーザーがマガジン式からチャージ式に変更されました。
最大弾数は3ですが、リチャージすれば何発でも撃つことが出来ます。
その代わり単発の威力は大幅弱体
オペレータの負傷ではなく、ガジェットの破壊が役割ということでしょうね。

Lesion弱体化

これまでGUマインを設置することで、
敵の侵入経路を特定できていたLesionですが、GUマインの仕様が変わります。
これまでは離れていても表示されていたトゲアイコンですが、
今後は遮蔽物がある場合や距離が離れている場合はアイコンが表示されなくなります
これにより、「踏んだ」という認識はできますが、
「どこで」という情報が取りにくくなります。
攻撃側に有利な変更となりますね。
まあLesionは強オペだったのである程度は仕方ないかなあ。
透明になるトゲ自体が強かったりしますしね。

オペレータリワーク


タチャンカついに動く

発表時にはTwitterのトレンドにも入りましたw
誰もが愛するマリモ、Tachankaがついにリワークされます。
これまでLMGにまたがりぐりんぐりん遊んでるだけだった男が
ついに機銃を持って走り始めるぞ!

本体とマガジンが結束帯(たぶんゴム質)で固定されてるんだが

ただ威力はバケモンみたいになってるので、一躍大スターですよこれ。
余談ですが、テロハンの時だけCapitaoのLMGがこんな性能になる。
落とし戸も割れるし壁も破壊してる。
なんだったんだろうあれ。

更に新ガジェットとして焼夷弾が実装されます。
GoyoやCapitaoのクロスボウのように着弾した場所から火が出るような仕組みみたいですね。
弾道は壁に跳ね返るような性質も持っているようで、
ロクヨンのゴールデンアイに出てきたグレネードランチャーみたいなやつだと思います。

マップBan制度

ランク(と、おそらくアンランク)モードにて、マップbanが実装されるようです。
プロシーンで行われている制度で、
やりたくないマップを候補から除外することができるシステムです。

まーソロランだと多分関係ない

そしてさつきさんは主にクイックマッチしかしないのでもっと関係ない
クソマップも愛してこそのシージだと思います。

ドローンの仕様変更

これは結構大きな変更点だと思います。
これまでドローンでスキャニングできるのは防衛オペレータと目標物だけでした。
今後はこれが改良され、防衛側が置いたガジェットにピンを立てることが可能に。
いや、便利なんだけどコレ防衛側相当きつくない
こんなんされたらFrostとか絶対マットかからなくなると思う。
せめて電子系のガジェットだけとか、何卒ご容赦を...。
世の中にはねぇ、カプカンのEDDを身体で破壊していくやつだって要るんですよ!

今年は新マップ追加なし

上でも挙げたとおり、今年は全シーズンリワークのようです。
S1 → オレゴン
S2 → 民家
S3 → 高層ビル
S4 → 山荘
と決まっているようですね。
高層ビルは少し違いますが、どれもかなり古くからのマップなので、
老朽化したマップに対して、最新の環境に則したテコ入れをするのではないでしょうか。
民家以外は今のままでも別にいいと思うんだけどなあ。

信頼性システム

味方の振る舞いを評価するシステムのようです。
要は、このプレイヤーはよかったですか?悪かったですか?
という新しい投票システムのようなもの。
高評価が多いプレイヤーには報奨が、
低評価プレイヤーにはペナルティが課されるようです。
理想的な使い方は、クラッチを決めてくれた味方に対する賛辞や、
悪質なFFを行ってくるプレイヤーへの抑止だと思います。



今のシージ環境の民度だとそうはならないと思います。
現実はAshやAmaruなどで無謀な凸をし、開幕早々キルされたプレイヤーが
人数不利な中戦って負けたプレイヤーに対して
なんで勝てねぇんだよ、クソが」と低評価を付け、
悪戯目的で誰彼構わず低評価を付けまくる害悪プレイヤーが出てきたりと
正当な評価はおそらく見込めません。
まあどういったシステムかはわかりませんが、
この辺を上手く制御してくれないとちょっと怖いシステム...かなw
けど「いいね」と言いたくなるシーンはたくさんあったので、
除外だけでなくポジティブな感情を表すことができるのはいいと思います


まとめ

なんか結構な量の情報が一気に公開されました。
2日連続見てたのと、どっちも深夜で意識が半分くらいしかなかったので、
どれがY5S1の情報でどれがY5全体の情報なのかよくわかってないのもあります。
今回は一気にY5とさらにその先のY6に関してもロードマップが展開されていました。
これまで4年かけて行ってきた調整を踏まえて、
今一度新しい出発点を作ろうとしているようです。
Y5 ~ Y6にかけて最終調整を行い、シージは新しいスタートを切るみたいですね。
これまでのユーザを切り捨てるような方向転換がなければいいですが。
Y5S1実装予定の調整は、2/18からTTS(Technical Test Server)にて確認することが可能です。
PC版の方は早速試しに行ってみてはいかがですか?
個人的にはTachankaがいきなり強キャラに躍り出たのが一番のツボでしたw
R6Sの記事

コメント

#462: 無事ならよかった。

何だか最近全く更新なかったし、同時期に変な言語のゴミコメント来てるし…
体壊して倒れたとか、何か嫌な事でもあって放置プレイ突入したのか?
何にしても不安でいっぱいでしたけど元気そーで安心しました(笑)

内容には全くついていけないのでそっちへのコメントは割愛させてもらいますが、
これからもテキトーに頑張って下さいね♪


ご無沙汰なXXXより

2020.02.20 04:55 | Visitor | 返信

#465: Re: 無事ならよかった。

ちょっと別件で動いてたけどそれもポシャったからまた更新始めていくよー(*´ω`*)
Arkも新マップ?くるみたいだしちょっと気になってるw

次はまた長編プレイ日記やろうかとおもてるよー!

2020.02.22 18:21 | 管理者:さつきさん | 返信