ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【R6S】Road to Six Invitational 開始

2019.01.28 12:00 | コメント(0) | R6S

road_to_si.jpg
まあ、わしらがいくわけやないけど

どうも、さつきテーショナルです。
駅みたい。

さて、先週末から何やらシージのメニュー画面が変わりました。
CLASHMAESTROの腕相撲大会ですね。

これは、「Road to Six Invitational」というキャンペーンのようです。
今回はその内容について紹介していきます。

Road to Six Invitational

去年はなかった気がするけどなあ。
テーマは、開催の近付いているSix Invitationalの周知・集客のようです。

Six Invitationalとは

Six Invitationalとは、シージのプロシーンの中でも最も大きな大会です。
毎年1回開催される大会で、シーズンファイナルへの出場チームおよび
各地域から勝ち上がってきた精鋭のみが参加できる大会となっています。
よければプロリーグのルールなどの説明をしている、
【R6S】プロリーグのすすめもご覧ください。

日本のチームも出る

日本のプロチームも出場します。
野良連合は、去年のシーズンファイナル出場チームかつ大会ベスト4です。
APAC地域の勝ち上がり枠、日本はFAV gamingでしたが、
代表決定戦で惜しくも韓国のチーム「MANTIS」に負けてしまいました。
とはいえ同じアジア枠での参加ですので頑張って欲しいですね!

オフライン形式の対戦

シージの大会は大きく分けてオフラインとオンラインの2つがあります。
オンラインについては、各自がインターネットにアクセスし、
所定のカスタムゲームへ入室し、そのゲームを放送・中継するというもの。
そしてオフラインですが、こちらは会場を設置し、
出場選手は会場に赴き顔を突き合わせて勝負します。
Six Invitationalではオフライン形式の試合となります。
今年はカナダで開催だったかな?
オフラインイベントの方がやっぱり盛り上がりますが、
選手としては環境の違いや、騒音で音の聞き取りがしにくいなど苦労しているようです。

期間限定パック登場

アルファパック亜種。
期間限定で「2019コレクションパック」という名前のボックスガチャが追加されています。
期間中、ログインするだけで1パック入手でき、
UBI Softclubの限定ミッションクリアで最大4つ入手することができます。
全部欲しい?買え
いくつかラインナップを紹介していきます。

家着

ケビたん、ショートヘアも可愛い(*´ω`*)


特殊部隊に憧れてるおじさん

サッチャーはもうマスクかぶってろよ...。


由美子

由美子!
どう考えてもPULSEの自作なんだよなあ。
心臓に「由美子」って掘るセンスがグロい。

※ 由美子はHIBANAの本名です。ストーカー気質のPULSEさん。



でも由美子さんサイドも満更でもない模様。


Road to S.I.

期間限定(4週間)で、毎週末特別なルールでの対戦が可能となっています。
該当期間中はメニュー画面の右下にアイコンが出現し、
そこからマッチングを行うと特別ルールでの対戦となります。

PICK and BAN

プロリーグと同様にPICK and BANが導入されています。
PICK and BANは現在はランクマッチにも実装されておらず、
このルールで遊ぶためにはカスタムゲームしかありませんでした。
オペレータが制限されることで、
戦略を工夫する必要が出てくるので面白いかもしれませんよ。
ちなみに野良でやると味方内でBANするターゲットが別れます。
2票ずつで並んだ場合はランダムなようです。
ネタでマリモがBANされることもありました。
魅せBANという新ジャンル。

その他ルールはランク準拠

プロリーグでは通常のマッチと違い、
公開フェーズ6th Pickフェーズなどがありますが、
今回のRoad to S.I.にはこれらの要素はありません
また、コックピットに関してもノーマルとされており、
キル取ったりすると普通にポイントが表示されます。
ゲームルールはBOMのみです。
ただし、制限時間3分ランク準拠になっていますので、
普段カジュアルしかプレイしない方は少し注意が必要です。


まとめ

いやー、楽しみですSix Invitational。
先週からはPro League Season 9 のAPAC/JP サブリージョンリーグが行われていたり、
割とシージづくしの日々で大満足です。
PICK and BAN、私も触ってみましたが、面白いですね!
お互いのチームが1人ずつというのと、BANをする順番がすごく効いています。
今回は野良同士のぶつかり合いが多いのでターゲットBANはできませんが、
MIRAのいない海岸線や、割役のいない国境など、
攻守において工夫しないといけないのが楽しかったです。

限定ガチャは早々とコンプしてます。
厭らしく、今回のガチャにもオールラウンドウェポンスキン
(全オペ、全武器につけられるスキン)があります。

しかもこれ、かなりかなりかっこいい。

無料で引けた方はラッキーです!
個人的に今回の当たりは、
  • オールラウンドスキン
  • トッケビ家着
  • 由美子チャーム(ネタ
ですねー。
理論上無料ですべて集めることは可能ですが...。
大体サッチャーあたりがブロックしてくると思います(´・ω・`)
そもそも由美子チャームはいらn...

想い出の路
想い出の路
posted with amazlet at 19.01.28
井上由美子
キングレコード (2019-01-09)
売り上げランキング: 29,235

R6Sの記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)