ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【DQ3プレイ日記】 part3 魔法の鍵を手に入れろ!

2016.09.29 09:00 | コメント(2) | DQ3プレイ日記

dq3.jpg
序盤最大の山場

どうも、黄金のさつきさんです。
持って帰るとよだれがとまらない呪いにかかります。
置いてくなよ!

さて、やってまいりました。
DQ3プレイ日記第3弾。
順調ですね。

前回までのあらすじ
順調に旅を続けるさつき一行。
新大陸では、王様が冠を盗まれて困ってました。
盗んだ張本人を探しに奔走します。
見事盗賊討伐を果たしたさつきさん、王位を継承してしまいました。
次の目的地は東!おっとその前に少し寄り道をしますよ!
うい。
今回はノアニールに寄ってから、砂漠を越えてイシスを目指します。
ああ・・あの緑の蟹なあ・・・

<< Part 1はこちら
<< 前はこちら
次はこちら >>

目覚めない街

カザーブからさらに北へ進むと、ポツンと1つ村がありました。
宿を取ろうと思ったら。

おろ?
夜来たからかな?
みんな早寝なのかもしれない。

と、いうわけで昼間に再び来てみたが。


事情を詳しく聞いてみると、
  • 妖精の女と人間の男が恋した
  • それをしった妖精王がおこ
  • 人間の住んでた村の人々を眠らせた

ハーレクインかな?

るりこ「ルビー?ほしい。」
りかこ「あたしもー。」
さつき「売ったらいくらかな?」
アニィ「わし、ビールほしい。」

というわけで鉱石堀りへ出発。


夢見るルビー奪還

ノアニール西の洞くつ

何のひねりもござらんネーミング。
エルフの里南の洞くつじゃいかんのか?
洞窟内は敵もさほど強敵ではなく、迷う要素もありませんでした。
中間地点に回復ポイントがあったのも嬉しい。
で、さくっとゲット。

宝箱の下には書置きが。
読んでみると、駆け落ちしたと思われていた二人は、この洞窟の地下水脈に身投げしたとのこと。

ザオリク覚えたらまたくるね

エルフの里

夢見るルビーを妖精王のもとへ。


さわられてしまうだと!?

集団でエルフの女の子を触りたくる4人。
わさわさわさわさ。

ひとしきりエルフのお肌を堪能した(気持ちよかったです)ので、妖精王のもとへ。


なんでしゃべりながら喘いでんの

なんやかんやで許してもらえたようで、めざめの粉をゲット。
あ、解除はセルフなんですね。

広域ザメハ

はい、朝ですよー。起きてー。
粉をまくのも人任せ
どうも、さつきさんです。


東へ

さて、眠り病を解消したさつきさん一行。
次に目指すはです。
何故かと言うと、カザーブから南西へ向かったところにある関所
魔法の鍵を探して来いと言われたからです。
魔法の鍵ははるか東のピラミッド内部に眠るという噂。

うう、お腹痛くなってきた・・・。

とりあえず砂漠越えの拠点で事前準備をしましょう。

アッサラーム

へい!
この辺からもう結構砂っぽいです。
治安はあんまりよさそうには見えませんが、活気のある良い街ですね。

おお!うさんくさいともだち!
この街にはなんと武器・防具屋が3つもあります!
そのうち2つは法外な金額をふっかけてきますが、値切れます。
最大4回値切って言い値の1/8まで落とせるので、ぜひ買っておきましょう。
ちなみにここで売っているマジカルスカートはこの先もしばらく手に入らないので、おすすめです。
甲羅を脱ぎ、スカートを履くりかことるるりこ。

りかこ「おわー。涼しい。」
るりこ「これ可愛いねぇ。」

さつきさんだけ鉄のよろい
さつき「ごつい。」

アニィはくろずきんくろしょうぞくと言うアサシンクリードの主人公のようないでたちに。
アニィ「黒ずくめだと暑い・・・。」
さつき(これもう武闘家じゃなくて、忍者だな・・・)

さつき「これ(くさりがま)持って。」
アニィ「やだよw忍者じゃん。」

そしてこの辺から敵さんもまたバージョンアップしました。
暴れザルの火力とHPがやばいウホ。
マジウッホホ。

越漠

目指せオアシス
砂漠地帯には北東(アッサラーム南西)から入ります。
ここから対角線のオアシスを目指します。
歩きはじめたらいきなりエンカウント。

じ ご く の ハ サ ミ

でたよ
じごくのハサミ(じごくのはさみ)【名】
通称:糞蟹、詰み蟹。
イシス周辺の砂漠地帯に生息するカニ。
基本的に群れで暮らす修正があり、守備力が高いことが特徴。
だが、最も特筆すべきはただでさえ硬い殻をスクルトで更に硬質化させることである。
一掛けで大体の物理攻撃を無効化してしまい、あとはご察しのとおりジリ貧である。
対策は呪文のみ。

【類義語】ショウグンギザミ
えっと、逃げましたw
現状うちのパーティで呪文が撃てるのが私だけなので、勝ち筋が見えなかったw

さっそく掘り起こされたトラウマ彫刻刀でグリグリ抉られたさつきさん。
ここからは半泣きでイシスを目指します。
途中、謎のほこらがあったので入ってみました。


鍵どころの話ではないのでは?
家の外周がすっかり毒に浸食されてますが。
いや、こうして道に迷った旅人たちに「まほうのカギを おさがしか?」と
聞いて回る大役を仰せつかったのかもしれんけど、
旅人視点だと何ら有益ではないインフォメーションなんだよ。
ごめんやけど。
だって、「はい」選んだら「ピラミッドにあるってよ!(既知の情報)」しか言わないし、
「いいえ」選ぶと「じゃあ何にも言わないっ!」って拗ねるし。
ある種、村八分の究極系なんじゃないかと思う。
イシスに戻れるといいね。

イシス到着

おじいちゃんの今後を危惧しつつもオアシスを目指すさつきさん。
なんとか到着できました。
おわ、イシスのスクショ撮り忘れてる!
えっと、なんか埃っぽいけど女王様が統治されてる真面目な国でした!
女王さまは発言小町とか鬼女板とかに居そうな感じがした。

お わ り


ピラミッド攻略

イシスの女王さまに謁見し、いつも通りセーブしてもらってるとこれまた小言炸裂。
なんでも、最近ピラミッド財宝目当て墓荒らしが後を絶たないそうな。
私たちもこれから荒らしに行くんです。すいません。
みんな欲しいのはの方じゃなくて、たぶん地下2階にあるアレだろうなあ・・・。

ちなみにこのダンジョン、序盤ではおそらく最難関かと思われます。
敵の強さが跳ね上がるだけでなく、地下は呪文無効エリア、
さらに初の人食い箱トラップまであります。
敵は全体的に厄介な補助呪文を多用してきます。
よくある全滅事故
  • だいおうガマのラリホー → 為す術なく死亡
  • わらいぶくろのマヌーサ → 攻撃が当たらず死亡
  • あやしいかげの火の息乱れ打ち → 回復が追い付かず死亡
  • マミーの無限死体呼び → 死亡
かくいう私も途中で一度引き返しています。

遊べない人の誕生である。

途中の仕掛けはイシスの国でまんまるボタンの歌を歌ってるちびっこがヒントになってます。


んで、無事魔法の鍵をゲット。
ここまでは敵さえ気を付ければなんとかなります。


地下へ

続いて地下へ。
地下1階へは、外周に沿って左へ歩くか、
1階の落とし穴(交差点の真ん中にあります)に落ちることで行けます。
地下2階へは、隠し階段を探す必要がありますが、
スマホ版では露骨に光ってるのですぐわかると思います。


そして満を持して地下2階へ。
さーて、ここからが本当の地獄だ
黄金の爪(おうごんのつめ)【名】
イシスピラミッド内部に厳重に保管されている財宝の一つ。
手にすると、装備していようがいまいが1歩歩くたびに敵とエンカウントするという
恐怖の呪いアイテム。
実際に呪われているアイテム(般若の面など)とは違い取り外しはいつでもできるが、
だからなんだというのだ。
このあまりにもな仕様のため、SFC版からは1歩エンカウントは
ピラミッド内部のみにとどめられることとなった。
家に帰るまでが遠足!

前述の通り、ピラミッドの地下は常に呪文無効空間であるため、魔法使いなどがパーティにいる場合は大幅に戦力減となる。
が、遊び人を抱えているさつきチームには微塵も影響がなかった。
むしろ敵が呪文を使えなくなり弱体化する始末。
ただし、さすがにホイミなしで1歩エンカウントを乗り切れるほどのレベル差は無いので、
私は草を大量に袋に入れて挑み、無事ピラミッドを乗り切れました。

※後日談
ピラミッドの宝箱回収漏れに気付き再度訪れたのですが、1歩エンカウントが有効のままでした。
めんどいので回収するのはやめました。

西へ

魔法の鍵を手に入れ、今度こそ新大陸へ移動します。

腹の立つ衛兵魔法の鍵でグリグリしてからとおってやりました。
さあ、舞台はまたまた新しい大陸へ!
次はどんな冒険かなー♪


まとめ

はい、今回は町を3つもまわりました。
序盤屈指の難関、ピラミッドを無事攻略。
今思うと、魔法の鍵がもう手に入るってすごいですね。
あと、アニィが知らん間にロマンチストになってた。
今作は装飾品を付けると性格が変わる仕様。
さらに困るのは、この性格がレベルアップ時のステータスの上昇率に影響してしまいます。
デフォルトで理想値なのはいいのですが、逆に装飾品を装備しづらいという状態に・・・。

さて、いよいよ次は序盤ラストです。
バニー姉妹での最後の旅になる・・・かもしれません。
ではでは、今回はこの辺でー。
DQ3プレイ日記の記事

コメント

#202: No title

さちの装備ゴツくてガッシャンガッシャンいってそう( ´艸`)次回バニー姉妹いよいよ…♡

2016.09.29 00:00 | るりこ | 返信

#203: Re: No title

めちゃ重いよー(汗)
私もスカート履きたい・・・。
次回いよいよ・・・かな?楽しみにしててね♡

2016.09.30 00:00 | 管理者:さつきさん | 返信