ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【DQ3プレイ日記】 part2 盗人をやっつけろ!

2016.09.28 10:00 | コメント(0) | DQ3プレイ日記

dq3.jpg
キャタピラーの安心感

どうも、さつきさんです。
国を一つ奪ってしまいました。
悲しいけど、これ戦争なのよね。違う。

さて、前回から始まったDQ3プレイ日記。
前回までのあらすじをおさらいしておきましょう。
前回までのあらすじ
突如さつきさんに誘われたたけのこメンバーのアニィりかこるりこ
特に、りかこるりこ遊び人という甚だ不名誉な役職を与えられる。
そんなずっこけパーティであるが、なんとか最初の大陸を抜け、新天地へ。
新天地では何が待ち構えているのか。
アニィがストレスで禿げそうである。
こんなんすね。
今回はロマリアからシャンパーニの塔まで進みました。

<< Part 1はこちら
次はこちら >>

みんなの職業について

ここで、DQ3を知らない人のために、なんでこの職業を選択したかを軽く説明しておきます。
DQ3ではダーマ神殿で自由に職業を変更することができます。
ただし、勇者は転職できません。死ぬまでニートです。
また、勇者への転職はできません。ニートにはなれません。
続いて、唯一転職の条件が設けられている職業に賢者があります。
転職条件は「さとりの書」というアイテムを使用しなければならないというものです。
訂正:ダーマの近くにあるのはアープの塔でなく、ガルナの塔でした。すまん。
FC版ではダーマの近くにあるアープの塔周辺に群生している
アカイライが落とすことになっていますが、

落ちません

設定上の数値は1/2048
これはDQ5はぐれメタル2匹仲間になる確率(1/1024)よりもさらに低い設定値です。
さらにリメイク版ではドロップすらしなくなり、事実上ゲーム内では1つしか入手できません。
※クリア後に2つ目が手に入るようになりました。

ただし、リメイク版から緩和策として、遊び人はLV20以降は無条件で賢者になれる
というルールが設定されました。
もうお分かりでしょう。
今回のパーティはこのような変遷を遂げます。
名前初期中盤終盤
さつきニートニートニート
アニィ武闘家賢者盗賊
りかこ遊び人賢者盗賊
るりこ遊び人賢者盗賊
さとりの書アニィに使います。
序盤さえしのげば、後はなんとでもなる構成ですが、それがしんどい。
具体的には序盤に2つの難関があります。


ロマリアへ

さて、前置きが長くなってしまいました。
さつきさん一行が目指したのはロマリアというお城。
お、これはアリアハンの方がでっこいな・・・。
おや、モンスター闘技場とな!

1詰み

新しい街での楽しみはやっぱり武器・防具屋めぐりでしょう♪
今回は誰が強化できるかなあ・・・。


Oh...

さつきさん以外、誰も強化できないというまさかの展開。

さつき「くさりかたびらとかどう?結構守ってくれそうだよ?」
アニィ「ダサい」
るりこ「可愛くない」
りかこ「亀の方がいい」

と言うことで、却下されました。

王様困る

とりあえず城下町を一巡し、セーブしに
余談ですが、久々にDQ3やって、セーブが教会じゃないことに衝撃を覚えましたw
まあ中断セーブどこでもできるからいいんだけどねw

王様に冒険の書を書いてもらってる間に相談事をぼそり。


なんでそんなもんパクられるとこに置いとくんだ

被っておけばよかったのに。

情報収集

犯人は現場に舞い戻るとされているので、とりあえず城内を物色。

バニー姉妹が完全に飽きてるのが気がかりですが、有力な情報をゲット。
シャンパーニの塔へ行けばいいのな!


塔を目指すものの・・

意気揚々とフィールドに出る4人。
さて、塔を目指し進み始めますが、敵が強い


りかこ「よくもさちをー!!」
るりこ「さちをー!!」
アニィ(やればできるんだ・・・)

このままでは真剣にヤバくなったので、とりあえず一つ先の村へ。
ロマリアから北に進むと、山岳地帯にカザーブと言う村がありました。

ここをキャンプ地とする!!

ここでは皆様、お気に入る防具を見つけたのですが、いかんせんお金が無い。

ロマリアへ戻るぞ!!

戻った

はい、ロマリアへ戻ってきました。
便利だね、ルーラ
ちなみに戻ってきた理由はこれ。


金策(モンスター闘技場)

今作はカジノもなければ、すごろく場もないため、金策はこれです。
それも地道。
ただ、道中の敵が倒せないので、仕方なくこちらでお金集め。

冒頭の文章(キャタピラー)はこれですw
抜群の安定感。

育った

じゃじゃーん。

アニィ用のサイズの服が無さすぎて、防御力がバニーレベルに。

さつき「盾とか持てない?」
アニィ「んやー、地図持ってるしなあ。」

あとバニー姉妹MPありますが、相変わらず呪文は覚えません


シャンパーニの塔

全員「エレベータなしかよ」

しぶしぶ階段で昇っていきます。
道中なんかいた。


おう。で、お前誰だよ。

さつき「ん?もうこれカンダタでよくない?」
アニィ「ちょいwざっくりすぎるwww」
りかこ「甲羅重いー」
るりこ「疲れたー」
さつき「ほら、ねーちんたち疲れてる。やるか!」
アニィ「やめwww」

本物発見

頂上まで登ったところでやっとこさ本物発見。

おいおい、随分な物言いだな。
今チャンスなんじゃねーの?

ちなみにカンダタさんこんなやつ。


戦闘

DQ3初のボスバトルです。

死闘
遊び人込みのパーティでカンダタさんをクリアするコツ
武闘家、遊び人は戦闘用特技が無いため素殴りのみです。
現時点で最高の装備は、武闘家てつのつめ遊び人チェーンクロスです。
相当レベルを上げない限り、遊び人の攻撃はカンダタには通用しないので、
遊び人カンダタ子分を狙います。
子分の方がHPが低いのですが、倒しても仲間呼びで増員されます(と、記憶してます)。
なので、勇者武闘家はひたすらカンダタを狙って行きます。
また、このパーティだと回復役が勇者のみとなり、すぐに枯渇します。
遊び人にやくそうを持たせていましたが、よく眠りよく遊びますので、
確実に回復したい場合は武闘家やくそうを持たせておけば安心です。


冠奪還

カンダタさんはどこかへ消えていきました。
さつき(桶)「仕留めそこなった(ガタガタ」
りかこ(桶)「おー♪これ楽ー♪(ガタガタ」
るりこ(桶)「どーやって帰るん?(ガタガタ」
三人「アニィ、よろしく」

王に報告

アニィが三人分抱えて帰ってきてくれました。
王様に冠を返しに行くと・・・

んなアホな。
「はい」を選択して困らせてみよう♪



!!

隣にクローンがいるのも気になりますが、王女になってしまいました。
私も首8つの化け物に変身したりするのかな?

本物探し

まさかの国主となってしまったので、ゲームクリアかな?
と思ったのですが、エンドロール流れないので仕方なく本人探し。
いた。


この国はもうだめかもわからんね

国民がかわいそうですが、無事1件落着と言うことで、さつき一行は次の街を目指します。


まとめ

はい、今回はカンダタさんとのバトル中心でした。
彼はなかなか有名なので、DQ3をプレイしていなくても名前を知っているんじゃないでしょうか。

私が生まれた世界では
ちがう名で 呼ばれていました。

そう あの世界では
たしか…………ギルガメッシュと。


ん。そう。

次回は少し埃っぽいところまで行けたらと思ってます。
序盤最大の難所ですが、バニー姉妹が頑張ってくれるかが見物です。
あ、またガタガタいって遊んでるw
カンダタとの一戦以来、楽な移動方法を見つけてしまったようです。
アニィがんばれ。

では、今回はここまで。
DQ3プレイ日記の記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)