ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【DQMSL】新生転生 一覧にして並べてみた

2016.09.06 15:28 | コメント(1) | DQMSL

dqmsl.png
疲れた

どうも、新生さつきさんです。
特性にいきなり逃げるが追加されました。
開始と同時にいなくなります。

2016/09/06 更新
9/21新生予定分(ゾーマ、ヘルバオム、マポレーナ、ゴールデンパペット)を追記


さて、前に内々からリクエストのあった新生転生の一覧。
リセマラランキングと同じような形でまとめてみました。

ただし、全部のモンスターを新生させて使ったわけではないので、
曖昧な評価の奴らも居ます。
頻繁に順位入れ替えていきましょね。

とても使える方々

新生で大化けした方たち。もしくはもともと強いのがさらに強くなった人たち。
闇の大魔王ゾーマ
ドレアムの対抗馬。
魔法版ドレアム。
魔法版絶技とも言えるサイコストームが追加された。
衣+AI2~3回+秘めたるは化け物を生み出す予感。
デスタムーア(筋肉)
ドレアムさまの絶技もどきが実装される。
もともとの高ステータスに加え、秘めたる力が実装されバカみたいな火力に。
ドレアムさまの右腕へランクアップ。
こっちはLSが攻撃18%アップ。
こっちはクエスト向け。
マジックアーマー
「え?マジックアーマー?なんだっけそれ?」と言われていたのも今は昔。
1回で物理防御・呪文防御・息防御がすべて上がるスーパーアーマーが実装され一躍竜神王攻略に欠かせない存在となった。
イラストも修正され少し背が伸びた。
ダークファンタズマ
情報掲載時にはマホアゲルwwwと散々馬鹿にされていたが、その使用感はすさまじく、その日のうちに評価が改められた。
昨今のイベントではウェイト制が敷かれたり、MP管理が重要であったりするので、かなり重宝する。
主な用途はドレアムの外付けアタッチメント
ゴールデンパペット
マホアゲルマン上のアゲルさんとは耐性に応じて使い分けか。
パーティに2体もアゲルシリーズを入れると圧迫しすぎるので考え物。
デスカイザー
足が遅すぎる、Sスタにお株を奪われるなど、さんざん辛酸を嘗めることとなった反動か、
いきなり魔力覚醒というとんでも性能を与えられた。
初ターンイオナズンの破壊力は半減で400程度。
素早さは+100されたものの早い部類ではないので注意。
デスピサロ
進化の秘法でいきなり全能力1段階アップ。
さらに異形の進化で回復しながら全能力バフ。
強いやつがさらに強くなった感じ。
グレートライドン
「ステだけは高い」がキャッチコピーだったが、有能万能キャラに大出世。
豊富なMPに加えMP自動回復、そこからベホマラーソードクラッシュを使い分けられる。
ヘルヴィーナス
いきなりマインドバリアとマヒャデドスという魔王も真っ青な強化。
等倍デドスで400ほど。化け物。
モンスターデザインにも修正がくわえられ、恐ろしい形相が幾分マイルドになった。
竜王(ドラゴン型)
高耐久は据え置きに、全体無属性体技の咆哮をいただいた。
神からのギフト。
闘技場のエースとして現在も君臨している。
足が遅いのも据え置き。
狙われると死ぬ。


十分に使える人たち

必須!というわけでもないけれど、十分に使えるという人たち。
ヘルバオム
ようやく日の目を見ることに。
LSは攻撃18%アップ。
固有特技「ヘルバオムのねっこ」は複数回斬撃+確率で攻撃ダウン
いきなりバイキルトで火力の底上げもいい感じ。
マポレーナ
うん。
可もなく不可もなくな転生。
どうにも耐久力に難がある気がしてならない。
デスタムーア(顔)
邪悪な祈り2体目。
1体目よりもほぼすべてのスペックが上。
無属性かつマホカンタ貫通の安定したダメージをたたき出す。
LSもHP25%アップと十分。
こっちは闘技向け。
ハーゴン
MPを120ほど手動で生み出す奇跡の手を手に入れる。
ターン消費以外のデメリットがまるでない。
だがしかし、大魔王さまに同じ特技が実装され、オンリーワンではいられなくなった。
SP-SKML
名前これでいいのかな。
すちいむぱんくすうぱあきらあましんらいと。
私はデザイン好きだよ。
全体必中かつ素早さでバフ付きの体技とセルフMP回復がついてかなりいい感じに。
これより弱いガチャ産の方々って・・・
てんのもんばん
ライトメタルボディにいきなりスカラと、物理絶対耐えるマンに転生。
ただし、マインドで止まる、麻痺で止まる、ピヨる。
自分の役割が完遂できなくなったとき、目障りな金粉おじさんになる。
ごくらくちょう
マラー持ち回復のコツモンスターに変身。
実装時は微妙に思われていたベホマだが、HPのインフレと相手の火力インフレによりついに時代が追い付いてきた。
やることないときにとりあえずぎゃくふう投げておけるのも強み。
バルバロッサ
自動MP回復に回復のコツという待望の組み合わせ。
だがしかしベホマラーはない。
ベホマなどをつけるといいかもしれない。
ブラッドナイト
耐性最弱のSSとして有名な彼。
いきなりバイキルトと絶技の素早さデバフ版とでも言える特技のおかげで、仕事をしてからやられるようになった。
相変わらず2ターン目には居ないことが多い。
ピサロ
こちらは素早さ+100で手がつけられない感じに。
全体無属性の斬撃、神速の一閃は少し倍率低目。
玄人向けの転生。
オーガキング
いきなりビッグシールドで仲間をかばいながら避けるおじさんに。
愉快な方ですね。
ライオネック
いきなりインテバギクロスが強力。
リーダースキルも系統18%アップで闘技場でも大活躍!
麻痺・混乱で死ぬ。
バラモス
唯一サイレントで新生が実装された魔王。
なぜか物理寄りの新生となり、きりさくマンになった。
AI1~2回からAI2~3回と大躍進。
りゅうおう(人型)
魔王系新生第1弾。
現在の魔王転生の礎を築いたという点では功績は大きい。
偶数ターンのバフや、初の最上位呪文メラガイアーなど、一世を風靡した。
現在は火力インフレしているので、言うほど魅力的ではないかも・・・。
ハヌマーン
初のこうどうはやい付与モンスター。
デインのコツギガデインのコンボが凶悪。
こうどうはやいというだけで価値が高い。
こうどうはやくない時は死ぬ。
バラモスゾンビ
デコイに最適なゾンビ。
おすすめはLv.34にしてかがやくいき連発。
いや、連発する前に死んでる。
ウェイトが重たいので、デコイに使うのであれば別のモンスターの方がいいね!
破壊神シドー
状態異常をばらまきながらダメージを与える破壊神の叫びが強力。
・・・なのだが、実のところ対人でくらいしか活躍しない。
最近はデイリーミッションで対人対戦を行う機会も増えてきているので、需要は高まりつつあるかもしれない。
ステ振りは納得してないぞ。
デンガー
ときどきバイキルトとメッタメタ斬り。
ん?上に乗ってんのカンダタじゃね?
メッタ使いたかったらカンダタ使うよね。という話で落ち着いてしまう。
べリアル
イオ系のコツイオナズンに加え、自動MP回復という究極の低燃費マンに進化した。
これにより、デスカイザーがいよいよ生ごみ扱いを受けることとなった。
※後にデスカイさんの復讐が完遂される。
ミルドラース
まがまがの上位互換的な体技が使い勝手が良い。
ギラ系最上位のギラグレイドをもらったけど、数発打てばMPがなくなるぞ☆
大魔王ミルドラース
ふくよかな方。
人型もそうだけど、つねにマホカンタが強み。
でも相変わらず燃費が悪い。
れんごくまちょう
息吐くしか能の無かった鳥がプチマを乱発する存在に。
元来高かったMPが功を奏し、最速プチマを放っていく。
クエ?使えるわけない。


概ね納得できる奴ら

新生で大化け・・・とは行かないがそれなりに使えるようになった奴ら。
ジャミラス
新生によりバギクロスを限定卵で付けたプレイヤーを皆殺しにした。
闘技場リーダーとして人気な彼、何気にときどき追い風が壺の牽制に使える。
いつか君に追い風が。
ドラゴンガイア
で、出たー!ガイアさんの超高速連打()!
防御無視でもダメージがつらすぎる。
ファイヤーさんのゴッドバードみたいな感じ。
キラーマジンガ
転生内容は素早さ+100に新特技・新特性となかなかいい。
ただ、発表時のコードゼロの仕様が、発表後2時間で下方修正され、さらに実装後蓋を開けてみると消費MP増という酷さも相まって印象が悪い。
ドラゴメタルといい、2016年6月の転生は闇が深い。
バザックス
何一つ取り柄の無かったサイが、闘技場の嫌われ者に進化。
バザックスに当たったプレイヤーはとりあえず頭を抱える。
最近では勇者ロトの血を引くサイもちらほら見受けられる。
ヴァルハラー
天地の構えときどき天地の構えという生粋の構えマン。
状態異常をばら撒いて倒していくスタイルでなかなか強いが、同時期に実装された転生組が濃すぎるせいであまり話題にならない。
ヘルミラージュ
新生時はまだまだぎゃくふう持ちが少なかったため、なかなかの良転生とされていた。
近年、代替モンスが増えたことで相対的に価値も下落。
新・究極で使えるシリーズ。
メタルスコーピオン
オワ四天王と呼ばれていたのも今は昔。
ライトメタルボディと良耐性のおかげでごく一部の特定のモンスターには強い。
MPが低すぎるのは変わらないので、におうだちにも限度がある。
ゲマ
かわいそうなげま。
中ボスクラスであるにもかかわらず究極転生させてもらえなかった。
ただしドルモーアにまがまがしい光と自動MP回復でなかなか活躍できる。
新生によるステ上昇は無いので、殴られると死ぬ。
ソードフライヤー
告知なく転生を遂げたシリーズ。
ぎゃくふうもろたよ。
ステも微妙にアップしたけどあんまり変わりはない感じ。
しないよりはマシレベル。
デスプリースト
おじいちゃんに竹刀持たせても筋肉足らんわ
新生でディバインスペルをいただき、自分でデバフができるように。
ミスミスミスミスミスミス。
この子の本質は亡者の執念
悲しいかな、☆4+4でも十分にデコイの素質を持つ紙(神)耐性。


辛うじて理解できるレベル

まあ弱くはなってないよね。卵余ってたら使ってもいいかもしれない。で、何処で使う?
グラコス
うん。
ときどきバイキルトを付けるなら攻撃力を上げてくれ。
特技は潮風のララバイ。
ん?これワカメじゃね?
キラージャック
ユニーク特技を得たもののタップを踊り続けるという役目を変えるほどではなかった。
クローハンズ
ドラゴン系待望のヒーラー誕生かと思われたが、そうでもなかった。
リーダースキルが優秀だが、最近のドラゴンパーティは耐久に難ありであまり使われなくなってきた。
ライバーンロード
なんか速いらしい。
たまに使ってる人を見るけど、地味。
ゴールデンスライム
ライトメタルボディによりMPの消費が上がった。
一見改悪かと思われたが、一部のプレイヤーは闘技場用に新生しているようだ。
たとえば私とか。
ブラッドマミー
作りやすいお手頃亡者。
ウェイトも軽めなので、亡者パの主役。
特技はよく知りません。
クラーゴン
遅さを生かした特技アンカーナックルをいただいた。
でも特性:動く前に死ぬ はかわらず。
トロルボンバー
可もなく不可もなく、といった感じ。
短所を補う新生ではなく、長所をさらに伸ばす新生であるのが救いか。
ゴンズ
超もろば斬りで超エキサイティンッ!!
ジャミ
人知れず新生して始まりもせず終わっていった。
Sキラーマシン
全体体技キター!!
と思ったら埃を払う程度の威力だったでござる。
コポォwwww
キングヒドラ
かがやくいき()きょうふのつめ()
おーこわいこわい。ひゃー。
バラモスブロス
新生の説明を見て、数分間メリットを探したが見つからなかったお方。
使ってる人を見たことが無い。
顔色が悪い。
ヘルガーディアン
味方サポートするマン!
だからなんだというのだ。
てっきゅうまじん
はじまりさえしなかった部類。
へラクレイザー
死体蹴り。
新生初期組であるが、与えられた特技はメタル無双
メタルクラッシャーが無☆で8発撃てるのに対し、☆4でギリギリ4発行けるかといったレベル。
なんか知らんが千葉Pのお気に入り。


は?

は?
ドラゴメタル
なぜこうなった。
これだけ新生モンスターが増えた中で唯一弱体化したモンスター。
耐久が売りのモンスターの耐久力を削り、特技枠を余分な特技で一つ埋め、さらにMP消費まで増加させるという凄まじさ。
この子だけは特例で救済措置が入っても許されるレベル。
2016/06/27 ニコ生にて千葉Pから釈明会見有。
元が強かったので弱くしました。
ちょっと何言ってるかわかんない。
DQMSLの記事

コメント

#191: No title

理解してる奴少ないけどドラゴメタルは「弱くなった」んじゃなく「別のモンスターになった」んだよ
単純なHPだけで見れば減ってるけど☆44で種防御全振りで盾持たせれば限定的ではあるけど対人で無敵の盾になる。
要は2ターン目以降ドラゴメタルが1ターン以内に落とされない状況を作ることができる構成ならダイスラ以上の盾になるし、実際に俺は数百戦規模で対人勝率9割以上キープできるドラゴメタル入りのパーティー組んでる。

あとこれはちょっと特殊だけど、クエでも超低ウエイトや特殊な縛りを強いられるミッションでは持久戦で使えることもある。

2016.11.10 00:00 | 名前を入力してください | 返信