ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【Ark】孤島で孤独に過ごす 2日目

2019.02.06 12:00 | コメント(0) | Ark

ark.jpg
たくましく生きる

どうも、さつきさんです。
好きなベリーはメジョベリーです。

はい、前回から始まりましたさつきさんの孤島ソロ生活。
リアルぼっちなので全然悲しくないです。

悲しくないです!(2回め

今回も淡々と生活してます。

わらから木へ

パラさんを仲間にしたことで一度の採取でたくさん積めるようになりました。
レベルも上がり、木材関係のエングラムが開放できたので、
仮宿とはいえわらから木のお家へ進化させていきます。

ログハウス風

やはり木はいい(*´ω`*)
拡張していく予定なので、相変わらずの豆腐ハウスです。
しかし今の段階では建築にそこまで本腰も入れられないため、
まずは木造平屋建てです。
いずれは二階作ったり、温室作ったりしていきたいです。
仮拠点は温室じゃなくて畑でもいいかな。


そして文明へ

原始人から弥生人くらいには成長しましたが、今日はそこからもう一歩。

鉄の時代の幕開け

まだアンキロもいないし、鉱山のある場所までの往復も難しい状態ですが、
まずは道具だけでも!

鉱山以外での鉱石の集め方

岩を掘る。
低確率で金属鉱石が出る。
以上。

ちなみに水辺に落ちてる丸っこい岩のほうが出やすいです。

道具作成

Arkにおける第一次産業革命。
それが溶鉱炉作業台です。
7DTDでもこの2つが最重要家具になりますね。

この2つが作れる頃になると、
エングラムを開放しても作業台でしか作成のできないアイテムなどが出てきてしまいます。
というわけで作成。

ちなみに、作業台の作成にはインゴットが必要になるので、
必然的に溶鉱炉の建設が先となります。

鉄製道具

作業台で
  • ピッケル
  • クロスボウ
を作りました。

テイム準備

作業台作りと並行して、今後テイムをしていくための準備も進めていきます。
まずは麻酔薬すり鉢のエングラムの解放、そんでもって麻酔矢の解放。
クロスボウと麻酔矢と麻酔薬があれば大体のやつはテイムできるようなるぞ!


きょうのきょうりゅうさん

まだまだ行動範囲の狭いさつきさんトライブ(ソロ
さつきさんの行動範囲。


まじでこの半島から出てない

無人島でも引きこもり、どうもさつきさんです。

トリケラさん

今の所ドードーとパラさんしか居ないわけだが、
半島の付け根あたりにトリケラトプスを発見。
レベルは20。
クロスボウ麻酔矢を所持した今、トリケラなどおそるるに足らず!

突 然 の 死

わし「さつきゎがんばった...でももぉむり。
あぃつぃちもくさんにとっしんしてくるんやもん
ふつぅそんなんできる?
とりけらはんぱなぃってぇ」


結果逃げ切れずどつき回されて死にました。

リベンジ

舐めプした結果、作ったばかりの鉄製道具一式を落とすさつきさん。
光るさつきの死体。守るトリケラ。

わし「あいつまだ怒っとるかな...?」

なるべく迂回して死体に近づく。
結果的には気づかれることなく装備の奪還に成功。
そのままずかさずトリケラに照準を構えるさつきさん

バカかな?

案の定またどつかれたものの、瀕死になりながら眠らせることに成功。
死ぬ前に打ち込んだ麻酔が残ってたのかな?

パラさんに採ってもらったメジョを口の中につっこみまくり、無事トリケラテイム完了。

あ、ちなみにこの辺の低レベルテイムはボーナスとかまったく気にしてません。
眠らせたら即餌投入
それでもすぐ起き上がるからすごい。テイム時間短縮は偉大。

イクチオサウルス

入江まで遊びに来てたイルカを発見。
お、これとりあえずテイムしとくか。
のんびり水辺散歩とかしてみたい。
イクチオは手渡しテイムですが、生憎今の手持ちは生肉のみ。

脳内下っ端わし「生肉しかもってないですが」
脳内ボスわし「構わん、やれ
脳内下っ端わし「御意!」

イルカに肉を押し込む簡単なお仕事。
幸い、周りにサメもワニもピラニアもいませんでした。

乾燥イルカ完成

これ、水棲系あるあるなんですが...。
浜辺によくスタックするんですよねえ。
あと2回くらいでテイムできそうだったのに、泳いだ先でピクリともせず。

わし(お?これチャンスやん!)

わし(...!?)

わし「死んでる...」

命って儚いね。
引きずって水から出してあげたけど生肉しか採れん。
南無。

プテラさん

とりあえず目標だった作業台もできたし、今日はこの辺にしとこうかな?
と思った矢先、家のそばにプテラさん不時着!
レベル65。
これはいくしかねぇ!
慌ててポーラを引っ掴んで駆け出していくさつきさん。
無事ポーラをぶち当て、今回は取り外すこともなく締め処理完了。
本来ならドードーキブルを作ってからのテイムを目指す予定でしたが、
相変わらずの生肉こそ至高という思考。
韻を踏んでいくスタイル。

さすがにプテラさん生肉ダイレクト戦法だと気絶値が不安だったので、
付き添いながら適宜麻酔薬を足していく。

Arkはこうして睡眠時間を削ってくるんや。

合間を縫ってテイム完了までにプテラサドルを解放して作る。

ケラチン不足

プテラサドルに必要なキチン・ケラチンが足りない。
キチンだと手っ取り早いのはトリケラさんだが、近くには見当たらない。
ケラチンはいつもなら亀なんだけど、こんな時に限って居ない。
仕方がないのでトリケラに乗って半島をお散歩。

おっそいなー君

わし「わし走るからついておいで」
トリケラ「御意!」

あれ、この構図昼間に見たぞ。

半島の右部分の海岸に亀一匹見つけたのでトリケラと合体して喧嘩を売る。

海からめっちゃ亀出てきた

ええ...そんないらんって...。

でも2匹倒した所で微妙に数が足りない。
3匹目向かってきてくれてよかった。

...と思ったのもつかの間、
この3匹目の亀えらいヘイト切れるの早い。
ぶっちゃけもうめんどくさかったので、
ヘイト切れるたびに麻酔矢で注意引いてたら

亀寝たwww

トリケラ「ていむとやらをしますか?」
わし「んや、こいつはいいや」

ケラチンになりました。
そうこうしてる間にプテラのテイムも終わり、サドル付けて即落ち。


まとめ

早い段階でプテラさんゲットできたので楽です。
移動範囲も広がるし、高台を使ってのテイムが楽になる。
最終的には高レベルプテラさんに乗り換えることになるだろうけど、
しばらくは相棒になるかなあ。
少し賑わってきたので、そろそろ餌箱を作らないと。
あと、ナルコを毎回トリケラにまたがって採取するのがめんどくさいのと、
アンキロやドエディを考えるといい加減野菜が欲しくなってくる頃。
ディロフォを意外に見かけないからそろそろ2~3匹探して連れ帰ってくるかな。

たたかえ「恐竜」トリケラトプス―旅立ち前夜の巻 (恐竜の大陸)
黒川 みつひろ
小峰書店
売り上げランキング: 147,751

Arkの記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)