ゲーム攻略からプログラミングまで、その時に思いついたことをだらだらと書き連ねていきます。

【Ark】バルゲロで強く生きる 3日目

2019.07.25 12:00 | コメント(0) | Ark

ark.jpg
きょんち初登場回

どうも、さつきさんです。
はよ書かな記憶が消し飛んでいく。
私の頭の中の練り消し。
いちごの香りつき。

さて、バルゲロでの新生活。
拠点移動を終え、本格的に地固めに入ったさつきさんの所属トライブ。
今日も今日とて事件の匂いがします。

それでは3日目スタートゥ。

トライブ、家を建てる

昨日のプテラテイム後、わらの土台でログアウトしたさつきさん。
翌日ログインしてみるともう事件は起こっていた。

トビネズミ散る

わし「おいすー」
いろいろ「おいすー」

せんちょ「昨日落ちてから旧拠点にラプトルの襲撃あったらしい」
ねこち「いろいろ壊れたんよー。トビネズミも...」

!!

まさかの2匹ともロスト
現状迎撃対策がないから仕方ない...強く生きよう...。

べら「さっちゃんまたトビネズミやっとる!」

守り神爆誕

ざっと見回して分かる程度に拠点が様変わりしている。
まずさつきさんの目に飛び込んできたのがコレ。

アロおる!

せんちょ「対岸も見て(*´ω`*)」
わし「罠の中にまだおる!」
せんちょ「これで擦られても大体はやれるぞ。」

ありがた迷惑な客

マップ開放から2日目でもうアロをテイムしてるうちのトライブ。
周りの他トライブのプレイヤーがジロジロ見ていきます。
何人かはチャットで激励もしてくれてた。
その中でコイツ。

プレイヤー「ふぁっ!?もうアロテイムしてるやん!」
プレイヤー「しかも1個の罠に2匹入ってるやん!すげー!」
せんちょ「ありがとねー」
プレイヤー「...」

プレイヤー「I'm stacked」

何しとんねんワレ

たぶん、もっと近くで見ようと罠に近づいたところ、アロに挟まったんだと思う。
なぜかこいつのために罠の壁を壊すことに。

プレイヤー「マジでごめん(´・ω・`)」
せんちょ「ええで」
プレイヤー「あとで素材持ってくるわ(´・ω・`)」
せんちょ「ええて。またハマるぞお前!」

おうちできる

スポーン時にすでに気付いてたけど、ベッドが大量生産されてる。
わし「おー、石の家できとる!」
きょんち「今作ってる最中やでー」
わし「橋かかってるのええね!」
きょんち「せやろー!」

さすが建築士。いいセンスだ。

きょんち「なあ、わい今どこにいる?」

わし「何言うてんねんコイツ」

べら「ああ、きょん位置ズレ起こしとんねん。リログしたら?」
きょんち「そうするわー。拠点の中で落ちるなー。」

(ズリズリズリズリ)
わし「あやち何引っ張ってんの?」
あや「きょんち
あや「拠点の中で寝る言うといて思いっきり川で溺れてた
わし「草」

公衆便所

石拠点から少し離れたところ。
わらで組まれた謎の豆腐があった。

わし「...(´・ω・`)?」
きんぐ「わしの家かっこいいでしょ!」
あや「公園の公衆便所みたいや」
きんぐ「(´;ω;`)」

そしてログイン中に何度か野良の襲撃があった。
きんぐ「わしの家壊れた!?」
きょんち「いや、まだあるで」
せんちょ「きんぐ、家強化したら?」
きんぐ「いや、あやさんに公衆便所呼ばわりされたんでもういいです...(´・ω・`)」
わし「wwwwwww」
せんちょ「その返し今日イチやでww」


きょうのきょうりゅうさん

うちの拠点は高度的に低い位置にある。
つまり上からいろんな物が落ちてくる。
もっというと擦るのに絶好の地形

マンモス

親方!空からマンモスが!
なんでこんなん落ちてくんねん。

あや「うちテイムするー♪」
ねこち「めっちゃ麻酔薬いるよね?私作るわ!」
あや「じゃあうちベリー取ってくるわ!」
せんちょ「これで木集めが楽になるな(*´ω`*)」

マンモスレベルみたら150やったw

きょうのだいさん

わし「(´・ω・`)?」
わし「なあ、きょんち、これ(木の柵)何?」
きょんち「ああ、それだいさんがテイムしてるドエディ
わし「なあ、だいさん、ドエディのレベルなんぼ?」
だい「85のやつだよー!」

わし「元気に歩いとるで」

だい「嘘やん!さっきナルコ追加したばっかやのに!」
きょんち「それよりも柵から出てることのほうがおかしない?」
べら「ちなみにナルコあげたのいつ?」
だい「さっきだよ!400あげたよ!」



だいさん曰く、「DodoDexみたら400って書いてたもん(´・ω・`)」とのこと。
それは必要総量であって、気絶値には上限ていうのがあってな...?
しかも複数テイム中でナルコ麻酔薬は自転車操業だと言うのに...。
そういえば、
せんちょ「しんちゃん(さつきさんのこと)暇やったら麻酔矢作っといてー。」

わし「うい。ナルコどこ?」
せんちょ「トリケに入ってるはず」
わし「ないぞ」
あや「嘘やん?さっき取ってきたばっかやで?」
ねこち「私もさっき探してたけどなかったー。」
Q. ナルコベリーはどこですか?
A. ドエディが食べた。

まあドエディ要るしなあ、また集めりゃいいししゃーないか。

だい「わしドエディ諦める(´・ω・`)

なんでや

だい「だって全然眠らんしすぐ起きるしー(´・ω・`)」
あや「うちが寝かすわ」

大量に使った麻酔矢はもうええから成果無しはやめようw
わしも心折れることは多々ある。強く生きよう。


女帝

それはログインしたての頃のこと。
あや「うち今日ずーーーーーーーっと木とわらと石取ってんねんけど!」
せんちょ「地形をフラットにする女や」
わし「わしも手伝うで(*´ω`*)」
昨日見つけた洞窟に石を取りに行ったところ、見事に石がなかったw
そして奥からこちらへ戻ってくる人影。
わし「洞窟に女帝おった!

あや「さっちゃん。」
わし「ん?」
あや「うちをあの崖の上に掴んでって」

女帝、ついに崖上の木に手を出す。

降りてきた時にサーベルタイガー引き連れて拠点まであと一歩のところで力尽きてた。
倒れるときも前のめり。さすが女帝。


きょんち散る

プテラが空いてたのできょんち自ら資材取りへ。
ちょっと遠出してくるとのことだったのでしばらくほったらかしてたところ、悲鳴が。

きょんち「やらかした!」
べら「あーあ、やりおった」
せんちょ「どこよーもう。」
きょんち「YY,XXのとこ!湖横切ろうと思ったら騎乗解除されて口笛届かへん!
せんちょ「それ、アベの入り口じゃない?」
きょんち「マジ!?ちょっと探してみるわ!」
べら「アベに柱とベッド建ててくるまで帰ってくんな。

結果的に鯖内アベ一番乗り

きょんち視点の解説を聞きながらさつきさんは拠点で作業。
きょんち「ベッドと柱おいたで!」
きょんち「ガスボールのやつあった!」
きょんち「緑の宝石もある!」

きょんち「あれ?わい今どこにおる?」

ま た か

まあアベが見つかったのは不幸中の幸いやけども、
これで女帝を崖上に運べなくなった。

べら「もうきょんプテラ諦めて戻ってき。」
せんちょ「あとでわしらで取りに行くわ」
きょんち「ごめんなー(´・ω・`)」


まとめ

やっと出てきたきょんち
うちのトライブでは建築担当。
ナイスなおうちを作ってくれます(*´ω`*)
ちゃんと拠点にはみんなの名前が付いたベッドが置いてあった(*´ω`*)
せんちょ「なあ、いつになったらきょんちは俺のベッド作ってくれるんやろな。」

せんちょだけなかった

あともう一個謎なのが、
女部屋が作られててあやぱんとねこちのベッドはその部屋にあるのに
なんでわしのベッドはきんぐの隣やねん。
絶対イビキうるさいやん...。
ねこちとあやぱんの間の地べたで寝て落ちたら、
次にインした時部屋から引っ張り出されてた(´・ω・`)

あときょんちは頑なにベッドで寝ない。
べら「なんでこいついつも地べたで寝てるんやろな」

ちょっと急ぎ足で書いてみたけど書きたいこと多すぎてあんまりまとまらんかった。
知るかーぼけー。
本日も賑やかなトライブでした。
Arkの記事

コメント

まだコメントがありません...(´・ω・`)